1996年頃に全く異なる業種から音楽関係の職場に転職して初めてMacやWindowsに触れました。
ギター教材や手書きの楽譜、ギター・アンプやシールドなどアナログな機材が入り乱れる中、MIDIやDTMといった当時最新鋭の(と言うのは大袈裟ですが)デジタル機器もそれらと同じようにそこに存在していたのです。

当時のMac、こんな感じでした。

マウスもキーボードもテンキーも未知との遭遇、フロッピーディスク、ダイアルアップ、インターネット、電子メールなどなどとにかくあらゆる事に免疫がありませんでした。

当時のWindows、こんな感じでした。

MIDIと私 その③に続きます。

TOP(MIDI 四方山)
その①
その④
その⑤
その⑥

その⑦